人気ブログランキング |

福岡よかよかシューケア タイム

randdfuku.exblog.jp
ブログトップ

タグ:リッジウェイ ソール ( 1 ) タグの人気記事


2015年 01月 30日

「Ridgeway Sole」の特徴

皆様おはこんばんちわ
自称晴男ふわふわHです。

ですが!…本日は雨…。
本当に自称だったのだなとへこんでおります。

そんな訳で私の足元は
c0322187_16134654.jpg
「CHURCH'S RYDER」

今日はブランドとスエードの事は置いておきまして

ソールのお話。
c0322187_16134661.jpg
イギリスのHarboro Rubber社「Ridgeway Sole」

リッジウェイソールの特徴としては、独特な波紋
非対称的な波紋は高さがが約2㎜
クッション性がありながらもグリップの効いた歩き心地が特徴です。

c0322187_16023513.jpg
ご覧の通り高さがあるので
ステッチが切れずらいという嬉しい特典。

グリップ面も広くまずまずと言った所。
砂利、泥道に強く
大き目のパターンで掃除しやすい。
これがとてもいいメリットです(笑)


c0322187_16134611.jpg
そして、よく聞かれる「94%」
1930年代、このソールがはじめて製品になる時、
そのラバーの含有量が94%であることを誇りに金型に刻んだそうです。

時は流れ…
対磨耗技術が進歩しその含有量は変化し
現在は60%前後に減ったとの事。(確か…)
他の添加物も加わることになり
94%のオリジナルより長持ちになったのですが、
金型は昔のまま使用しているとの事のようです。

調べてみると意味がありますね。
個人的にはすごく履きやすいのでお勧めです。


ツイッター始めました。

シューケアや福岡のことをつぶやきます。

@fukumitsushoe で検索をお願いします。

パソコン画面で当ブログをご覧であれば右の
ブログパーツのツイート欄の”フォローする”
ボタンをクリックするだけです。


各種リンクのご案内★
R&D公式オンラインショップ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

R&Dシューケア工房オフィシャルホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

靴のお手入れ実演会
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

R&Dスタッフ大募集!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

R&Dオフィシャルツイッター
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


注※ 有料のケアに関して・・・福岡三越1階シューケアコーナーでは有料のケアは承っておりません。ご了承下さいませ。サンプルを使用してのケア方法のアドバイスをさせて頂き、素材、状態に合ったケア商品のご紹介をさせて頂きます。▼担当の山川の公休は通常月・木曜日となっておりますが、祭日等の関係で、変更になる場合もございます。必ず事前に婦人靴売場にお電話等でお問い合わせ下さい。 -.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.

福岡三越1階シューケアコーナー

福岡県福岡市中央区天神2-1-1

営業時間:午前10時~午後8時



by randdfukumitu | 2015-01-30 17:35 | 英国靴・イタリア靴・アメリカ靴