福岡よかよかシューケア タイム

randdfuku.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 09日

必見!スムースレザー靴のお手入れ基本編。

こんにちは福岡支店 営業部 ヤマカワです。



新社会人の皆さん、「そろそろ革靴のお手入れをしなきゃ・・・」とお考えではないですか?

そこで本日はスムースレザー(黒革靴)のお手入れを分かりやすくご案内致します。

シューケアを始めたい方もぜひ参考にして下さい。



c0322187_10524427.jpg

4月末にかなり履き込んだ靴なんですが、中々お手入れまで手が回らなかったので

本日、お手入れをしました。


c0322187_10545833.jpg


先ずは毛先が柔らかく毛量の多い馬毛のブラシ、プロホースブラシで靴表面のホコリを落とします。

※砂ほこりや泥などが付着しているとお手入れの際に皮革を傷める恐れがある為、



c0322187_11051617.jpg

次にM.モゥブレイのステインリムーバー古い靴クリームや古い靴クリームに染み込んでいる汚れを落とします。

※前のお化粧を落として新しいお化粧をするイメージです。



c0322187_11053890.jpg

指先に専用のリムーバークロスを巻き、指の腹に適量、ステインリムーバーを取り、

靴表面を優しく拭き、古い靴クリームや汚れを除去します。



c0322187_11091622.jpg

古い靴クリームや汚れが拭き取れますので汚れが付着したリムーバークロスをキレイな面に変えて

4回ほどで片足を拭いて下さい。


c0322187_11144591.jpg

c0322187_11145704.jpg

拭き取る事で付着していた靴クリームの除去ができ、皮革がマットな状態に(すっぴん状態)なります。



c0322187_11190113.jpg

すっぴん状態になったら新しくお化粧をするイメージなのですが、

先ずは乾燥した皮革に栄養と潤いを与え、皮革のコンディションを整える為に(化粧水の様な感じです)

M.モゥブレイプレステージ リッチデリケートクリームを塗り込みます。



c0322187_11222682.jpg

リッチデリケートクリームが充分に浸透したら(2~3分程度)

今回は補色、ツヤ出しに定評のあるイングリッシュギルド ビーズリッチクリームを皮革に塗布します。

※特にブラックの濃さで人気のシュークリームです。


c0322187_11244915.jpg

ビーズリッチクリームを片足で米粒3~4粒程度、塗付したら時間を置かずにすぐ磨き上げ用のブラシ

プロ・ブラシブラックでまんべんなくブラッシングし、靴全体にナチュラルメイクを施します。

※ブラシの摩擦で靴クリームが活性化し良いツヤ感が得られます。


c0322187_11285651.jpg

仕上げにM.モゥブレイのグローブクロスで全体を優しく拭き、馴染ませながら余分なクリームを取ります。



c0322187_11313830.jpg

お手入れ完了!



c0322187_11324109.jpg
靴が蘇えっております。定期的なお手入れで皮革のコンディションが良くなり靴の長持ちに繋がります。


before,afterをご覧ください↓↓



c0322187_11344610.jpg

c0322187_11345821.jpg


今回使用したケア用品は↓↓↓




c0322187_11353188.jpg









c0322187_11441705.jpg

ぜひお試しください。







ツイッター始めました。

シューケアや福岡のことをつぶやきます。

@fukumitsushoe で検索をお願いします。

パソコン画面で当ブログをご覧であれば右の
ブログパーツのツイート欄の”フォローする”
ボタンをクリックするだけです。


各種リンクのご案内★


R&D公式オンラインショップ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

R&Dシューケア工房オフィシャルホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

靴のお手入れ実演会
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

R&Dスタッフ大募集!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

R&Dオフィシャルツイッター
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.

株式会社 R&D 福岡支店

福岡県福岡市中央区大名2−8−18 天神パークビル8F



[PR]

by randdfukumitu | 2018-05-09 11:47 | 英国靴・イタリア靴・アメリカ靴


     ショーンハイト パターンオーダー会 >>