福岡よかよかシューケア タイム

randdfuku.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 19日

見落としがちなココのケア

虎吉でございます(・∀・)






最近私がよく受けるご質問
「雨に降られて革底が固くなってしまったのですが…」

急な雨で革靴が濡れてしまうなんてことはよくありますね。
履いていないに越したことはないのですが
現実履くしかないというものです。

万が一そんな状態になってしまったら。

【M.モゥブレィ ソールモイスチャライザー 】本体価格1500円




毎度紹介しておりますが
中々使える商品です。

こんな感じにささっとぬっていただくまでは
皆様もご想像の通り。




塗り込むときにはこいつを使用していただくことをおすすめします。
浸透率が全然違いますよ。




革底のメンテナンスなんて聞くと
必要ないとか、無色のクリームをぬっていればOK
なんて思っている方も多いと思います。

「もちろん間違いではございません」

しかし通常の無色のクリームにはある程度つやが出るように蝋分が混ざっているため
底にぬると滑ります。
ソールモイスチャライザーはその点を含めた商品ですのでご安心を!

底のメンテナンスを行うことで
「ウェルトのダメージ軽減」
「アッパーへのダメージ軽減」
「中底のダメージ軽減」
「音鳴り軋みの予防」
「底の削れ軽減」

結構重要なメンテナンス箇所なんです。



ツイッター始めました。

シューケアや福岡のことをつぶやきます。

@fukumitsushoe で検索をお願いします。

パソコン画面で当ブログをご覧であれば右の
ブログパーツのツイート欄の”フォローする”
ボタンをクリックするだけです。


各種リンクのご案内★
R&D公式オンラインショップ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

R&Dシューケア工房オフィシャルホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

靴のお手入れ実演会
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

R&Dスタッフ大募集!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

R&Dオフィシャルツイッター
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


[PR]

by randdfukumitu | 2015-11-19 13:53 | 靴のお手入れ


<< 自分へのご褒美の時期がやってき...      惹かれる靴 コルテ >>